今日は中野サンプラザで研修を受けてきました。
テーマは新会計制度と非上場株式。

税理士は、年間36時間以上、研修を受ける義務がありまして、まめに受けています。
といっても、急用が多いので、ほぼ1日拘束される研修を全部受けることはなかなか難しいです。

研修の良いところは、他の視点で見ることができること。
他の人の視点でみるとこう考えるのか! と気づかされることが多々あります。
そういう意味では、インターネットよりライブの研修の方が役に立つと思います

昼休み以外は休憩もありません。
特に長時間、立ち放しとなる講師の方は大変だと思います。
お疲れさまです!

中野の研修では楽しみが一つあります。
それは陸蒸気(おかじょうき)で、焼き魚の昼食をとること。

串にさして炭火で1本ずつ焼いてあるので、外は香ばしく中はジューシー。
魚好きには堪えられません!
写真はカレイ900円です。美味しそうでしょ!