東日本大震災からちょうど1年がたちます。

被災された方へ、かけがけのない家族を失われた方へ、心からお見舞い申し上げます。

筆者も、ほんとうに少しだけですが、震災の後片付けにも参加してきました。

被災地にいくと、ほんとうに困っている方が、まだまだたくさんいることを感じます。

新聞では、東北の景気が上向いてきていると報道されてますが、もう大丈夫だということではありません。

被災された方が一日も早く、震災前の日常生活に戻れることを心から願っています。

(特に大きい津波が発生した宮古市田老地区)